忍者ブログ

木の神様を祀る伊太祁曽神社(和歌山市鎮座)のブログ。

木の国神話の社 禰宜日誌

   

チェンソーカービングの龍 奉納

龍チェンソーで彫刻する、チェンソーカービングの世界チャンピオンで、日本での第1人者である、城所啓二氏(田辺市龍神村在住)から、高さ2.2メートルもある巨大な龍の彫刻を御奉納いただきました。

使用した材木は樹齢120年の龍神村産の杉。
古来より、新月に伐採した樹木は木が腐りにくく、割れや狂いが生じにくいといわれます。
中でも12月の新月に伐採したものが一番良いとされる、12月の新月伐採を行ったものです。

彫刻は3日間、20時間かけて作業をされた力作・大作です。

今回のチェンソーで用いなかった杉材は、現在改築工事を行っている社務所玄関の扉の用材として使用します。

城所氏と作品社務所の改築及び、チェンソー材の提供は東京在住の篤志家の申し出によるもので、この度の奉納となりました。

明日、4月1日の木祭りでも、城所氏には参拝者の目の前でチェンソーカービングの実演奉納をしていただきます。

【Yahoo!トピックス】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070330-00000001-agara-l30

拍手[0回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

TRACKBACK

Trackback URL:

引越し

  • URL
  • 2008/04/04(Fri)
昨年の木祭り直前にご奉納いただいたチェンソーカービングの龍ですが、この度移転しました。 この龍は、毎年 「木祭り」 で実演奉納されるチェンソーカービングとは規模が異なるものです。 その大きさや、精巧さには驚くばかりです。 ただ非常に繊細な作品であることと、作品の質が異なるため、他の作品とは別に保存してきました。 具体的には 「有功殿(いさおでん)」 という建物の中で保存していたのです。 そのため、参拝者の誰もが気軽に拝観できるとう状況にはありませんでした。 この度、ようやく参...

ブログ内検索

祭典案内

8月1日 月次祭

8月15日 月次祭(奥宮)

9月1日 月次祭

9月15日 月次祭(奥宮)

9月23日 秋季皇霊祭遥拝式

行事等案内

8月20日
境内清掃作業
朝8:30に朝拝を行い
お掃除を行います。
ご都合の許す範囲でご参加下さい。
途中からの参加も大歓迎です。

8月3,10,17,24日
真愛整体ヨガ教室
10:30より毎週木曜日(第5木曜日はお休み)に常盤殿で行っています。
回数券制なのでお気軽に
ご参加いただけると思います。

暦(カレンダー)

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新コメント

[05/14 和佐]
[07/03 ながお]
[07/02 ながお]
[06/29 ながお]
[05/25 あずはる☆ブログ]
[01/07 石都都古和気神社・祢宜]
[06/26 通りすがりのものです]
[08/29 通りすがり]
[08/02 通りすがり]
[05/16 ぽぷら]

カウンター

アクセス解析

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
Copyright ©  -- 木の国神話の社 禰宜日誌 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]