忍者ブログ

木の神様を祀る伊太祁曽神社(和歌山市鎮座)のブログ。

木の国神話の社 禰宜日誌

   

パワースポットを考える ④

パワースポットについて記したところ、それなりに反響があるようで・・・(嬉

いろいろな方から、賛同のご意見などを頂いています。ありがとうございます。
もう少し踏み込んだ話もしたいと思いつつ、まだ上手く文章化できないので、またいずれかの機会にと思います。


さて、こんなコメントを頂きました。

都会のど真ん中で住んでいる者の感想です。 滅多にいきませんけど、近所の神社や大きめの公園などでも行くと癒されますね。 たぶん自然が多いからではないのかな?ビルや建物が高い樹木に隠れて都会の真ん中である事を忘れさせてくれる。 自宅もパワースポットと書かれていますが、個人的には自分の部屋は寝るだけで、しかもベットのスプリングが壊れていて全く癒されないです。(汗) 掃除して修理して観葉植物なんかでも置いたら、リラックスできる良い部屋になるんでしょうね。 気を感じることは分かりませんが、リラックスできる場所がパワースポットなのかな? たとえば田舎行った時の縁側とか・・・。 行列のできるパワースポットは、並ぶストレスなど、既にパワースポットでは無い気がします(笑)

また、とある方は、こんな表現をされています。

パワースポットには『信心』でなく『欲望』しかない

確かに、あの 明治神宮 の 清正井 の行列は異常ですね。そして、並んでいる方の大半が明治神宮にお参りしている様子が無いと言う点も、「信心」がない表れかなと・・・。

いろいろなところで、パワースポットが紹介されていますが、まずは自己の根本となる場所をきちっと整えることが先決。
何度も言いますが、家を片付け、神様を祀り、ご先祖様を敬い、家族をはじめとして周りの人達に感謝の気持ちを持つ。ここからスタートです。
その上で、所謂パワースポットに足を運んで、気力を戴く。
雑誌やテレビで紹介され、行列のできるような場所でなくとも、パワースポットとなるべく場所は、身近なところに沢山あります。
まずは、身近なパワースポットを探してはいかがですか?氏神様とかね。

パワースポットについての 第1部 は、今回で終了します。
また、機会を改めて 続きを記したいと思います。


ブログランキングに参加しました。順位が上がると多くの方に読んでいただけます。
書き込みの励みになります。応援クリックお願いします m(_ _)m

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へにほんブログ村 地域生活ブログ 和歌山情報へ人気ブログランキング←こちらをポチっと 

・WAKAYAMA POWER!←和歌山県のblogランキング

gremzはブログで苗木を育てます
大きく育つと現実世界に植樹がされます

拍手[1回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

無題

  • by みやつかさ
  • URL
  • 2010/08/14(Sat)22:04
  • Edit
先日はどうもありがとうございました。パワースポットについてこちらでも記事がありましたね。奇遇です。①~④まで読んできました。
よそのお社のはなしも聞いていると(特に大社)、結構ひどいようですね。神社に来たのでなくパワースポット(ブームの)に来た。だからお参りするわけでなく、写真だけ撮って帰るとか。
私こういう風潮をなんとかしたいと思っていろいろやってみるつもりでいます。

Re:無題

  • by 木霊
  • 2010/08/15 06:39
最近のパワースポットブームには目に余るものがあるのは事実ですね。パワースポットブームそのものを全否定するつもりはありませんが、かなりの部分で商業主義的に走ってしまっている感は否めません。唯物論的思想が支配する現代だからでしょうか・・・。
いずれにしても我々自身が情報発信することが、こういった風潮に歯止めをかける第一歩ではないでしょうか?

無題

  • by まりゅ
  • 2010/12/13(Mon)15:10
  • Edit
随分昔の記事ですが、コメントを寄せたいと思います。
パワースポットブームについてですが、わたしも常々とても疑問に思っていました。
特にそのブーム、女性に流行してますよね。
最近、そのブームが流行りだしてからか、大きな神社とかで若い女性をたくさん目にすることが多くなりました。
キャーキャー言いながら写真撮ったりしてるんですが、お参りしてる素振りはない・・・
お参りせずに朱印だけをもらって帰る不信心なひともいるようですが、同じなのかなと思ってしまいました。
一番わたしが嫌なのは、その女性たちと一緒にされてしまうことなんですよね、女性なんで・・・。
「パワースポットで来られたんですか?」と聞かれたことが過去にあり、嫌な気分になりました。
寺社が好きだというひと、純粋に参拝目的で来ているひと、一体どれだけいるんでしょう。
「この神社、寺に行けば願い事叶うらしいよ、運気がアップするよ」という目先の目的だけで来てるひとを見ると、悲しい気持ちになったりします。

Re:無題

  • by 木霊
  • 2010/12/13 18:49
コメントありがとうございました。

昨今のパワースポットブームの取り上げられ方に疑問を感じる方が増えてくれるのはありがたいことです。
ちゃんと「祈り」の気持ちを持つ方にお参りいただきたいものです。

TRACKBACK

Trackback URL:

ブログ内検索

祭典案内

9月1日 月次祭

9月15日 月次祭(奥宮)

9月23日 秋季皇霊祭遥拝式


10月1日 月次祭

10月1日 御井社祭

10月15日 例祭・神幸祭

10月17日 神宮神嘗祭遥拝式

行事等案内

10月20日
境内清掃作業
朝8:30に朝拝を行い
お掃除を行います。
ご都合の許す範囲でご参加下さい。
途中からの参加も大歓迎です。
10月4日
観月会
いわゆる「お月見」です。
常盤殿で行います。参加費1,000円。
飲食物は各自の持ち寄りです。
参加希望者は予めご連絡下さい。

10月5,12,19,26日
真愛整体ヨガ教室
10:30より毎週木曜日(第5木曜日はお休み)に常盤殿で行っています。
回数券制なのでお気軽に
ご参加いただけると思います。

暦(カレンダー)

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

[05/14 和佐]
[07/03 ながお]
[07/02 ながお]
[06/29 ながお]
[05/25 あずはる☆ブログ]
[01/07 石都都古和気神社・祢宜]
[06/26 通りすがりのものです]
[08/29 通りすがり]
[08/02 通りすがり]
[05/16 ぽぷら]

カウンター

アクセス解析

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
Copyright ©  -- 木の国神話の社 禰宜日誌 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]