忍者ブログ

木の神様を祀る伊太祁曽神社(和歌山市鎮座)のブログ。

木の国神話の社 禰宜日誌

   

もう七五三??

テレビのCMでびっくりしました!

もう七五三の写真撮影のCMをやっているのですね!!

まだ6月になったばかり・・・。七五三のお祝いは11月なんですが・・・。

ただ単に半年近く早い前撮りを促すCMかと思ったのですが、違うようです。

CMを流しているのは 「スタジオアリス」 というスタジオ。
http://www.studio-alice.co.jp/

HPでは、撮影期間を6月1日~7月31日としています。もう、七五三の日程などどこへやらの世界・・・。

しかもCMでは、「お誕生日には晴れ着を着せて七五三の写真を撮りましょう」 ときています。

まぁ、写真を撮るのは個々の勝手ですが、最近の傾向としては、写真を撮る事が七五三の主目的になっている感もありますので、見過すわけには行きません。

七五三の目的は子供の成長を祝い祈念すること。スタジオで写真を撮って終わりなんて七五三は何の意味もありません。

やはりちゃんと神社などにお参りをしましょう。お賽銭箱の前で家族そろってお参りするのでもよいと思います。
晴れ着を着せるのは、こんなに大きくなりましたと神様に報告するため。

確かに貸衣装やスタジオが11月には混雑するので分散させたいという気持ちはわかりますが、これでは文化伝統などあったもんじゃないです。

拍手[0回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

同感です。

  • by ゴルゴ15
  • URL
  • 2008/06/04(Wed)12:45
  • Edit
はじめまして。奄美大島で神主しているものです。
私もこのCMをみて絶句してしまいました。
何とかして本当の伝統文化を伝えていきたいものですね。

ありがとうございます

  • by 木霊
  • 2008/06/04(Wed)15:46
  • Edit
ゴルゴ15様
奄美大島ですか!海がとっても綺麗ですよねぇ~。そちらではお神酒が焼酎とか・・・。
それはさておき、本当に文化とか伝統というものは一体なんだろうと考えてしまいます。
七五三の本質を見失ってしまっては、そもそも祝う意味がありませんものね。

TRACKBACK

Trackback URL:

ブログ内検索

祭典案内

8月1日 月次祭

8月15日 月次祭(奥宮)


9月1日 月次祭

9月15日 月次祭(奥宮)

9月23日 秋季皇霊祭遥拝式

行事等案内

9月20日
境内清掃作業
朝8:30に朝拝を行い
お掃除を行います。
ご都合の許す範囲でご参加下さい。
途中からの参加も大歓迎です。

真愛整体ヨガ教室
10:30より毎週木曜日に常盤殿で行っています。
回数券制なのでお気軽に
ご参加いただけると思います。

暦(カレンダー)

08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

最新コメント

[05/14 和佐]
[07/03 ながお]
[07/02 ながお]
[06/29 ながお]
[05/25 あずはる☆ブログ]
[01/07 石都都古和気神社・祢宜]
[06/26 通りすがりのものです]
[08/29 通りすがり]
[08/02 通りすがり]
[05/16 ぽぷら]

カウンター

アクセス解析

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
Copyright ©  -- 木の国神話の社 禰宜日誌 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]