忍者ブログ

木の神様を祀る伊太祁曽神社(和歌山市鎮座)のブログ。

木の国神話の社 禰宜日誌

   

土用入り

明日から 土用 です。
土用というと、夏の 「土用の丑」 が有名ですが、夏だけのものではありません。
各季節にあります。暦の上での季節が終わる最後の18日間が 土用 とされています。

今年の立冬が11月7日ですから、10月21日~11月6日が土用になります。

土用の間は穴掘りや土を動かす事は避けます。
ですから、一般的に地鎮祭は行いません。
但し、秋の土用は 未・酉・亥の日は障りがないとされています。
今年ですと、10月28日(日・友引・未)、10月30日(火・仏滅・酉)、11月1日(木・赤口・亥)がその日にあたります。

六曜と祈願の関係については、こちらを参照してください。

拍手[0回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

無題

  • by ときぞー
  • 2007/10/21(Sun)17:47
  • Edit
知らなかったです。土用が年に4回もあるなんて。なんか楽しみですねー。
夏はうなぎ。秋は松茸。冬は蟹。春は鰹。なんていう決まりはないですか?
うーんあったらまた教えてください。

ご迷惑な場合は、削除してねー。

コメントありがとうございます

  • by 木霊
  • 2007/10/23(Tue)13:46
  • Edit
結構皆さんご存知無いです。<4回の土用
残念ながら、夏のうなぎ以外にはそんな風習はありません。もっとも土用丑日にうなぎを食べる習慣も平賀源内がプロデュースした広告戦略ですけど・・・。
でも、春夏秋冬に食べるものがあると楽しそうですね。いっそ、冬の土用には「桧材を浮かべた風呂に入ると良い」とか「欅の杢を愛でるとよい」とかいう習慣を作ってみては?

無題

  • by mama
  • URL
  • 2007/10/23(Tue)22:46
  • Edit
こんばんわ
15日の例祭で写真を撮らせて頂き ありがとうございました
初めてお参りさせて頂きましたが たいそう立派な神事で驚きました
氏子さんや世話役の方々のご活躍には ホノボノとした感じが伝わってきますね

明日から土用・・・クリックする月を間違えたかな?と思いました
各季節に土用があるとは 知りませんでした

コメントありがとうございます

  • by 木霊
  • 2007/10/26(Fri)12:47
  • Edit
片道3kmの道中カメラを抱えての往復は大変だったかと思います。当日は好天に恵まれつつ、あまり日差しが強くない状況でしたのでよかったですね。
何も無い田舎の祭りですが、また良かったらお参りください。

TRACKBACK

Trackback URL:

ブログ内検索

祭典案内

9月1日 月次祭

9月15日 月次祭(奥宮)

9月23日 秋季皇霊祭遥拝式


10月1日 月次祭

10月1日 御井社祭

10月15日 例祭・神幸祭

10月17日 神宮神嘗祭遥拝式

行事等案内

10月20日
境内清掃作業
朝8:30に朝拝を行い
お掃除を行います。
ご都合の許す範囲でご参加下さい。
途中からの参加も大歓迎です。
10月4日
観月会
いわゆる「お月見」です。
常盤殿で行います。参加費1,000円。
飲食物は各自の持ち寄りです。
参加希望者は予めご連絡下さい。

10月5,12,19,26日
真愛整体ヨガ教室
10:30より毎週木曜日(第5木曜日はお休み)に常盤殿で行っています。
回数券制なのでお気軽に
ご参加いただけると思います。

暦(カレンダー)

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

[05/14 和佐]
[07/03 ながお]
[07/02 ながお]
[06/29 ながお]
[05/25 あずはる☆ブログ]
[01/07 石都都古和気神社・祢宜]
[06/26 通りすがりのものです]
[08/29 通りすがり]
[08/02 通りすがり]
[05/16 ぽぷら]

カウンター

アクセス解析

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
Copyright ©  -- 木の国神話の社 禰宜日誌 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]