忍者ブログ

木の神様を祀る伊太祁曽神社(和歌山市鎮座)のブログ。

木の国神話の社 禰宜日誌

   

重陽の節句

今日、9月9日は五節句のひとつ、重陽(ちょうよう) です。

五節句という言葉は聞きなれないかと思いますが、
1月7日、3月3日、5月5日、7月7日、9月9日の各節句をいいます。

1月7日 人日(じんじつ)
3月3日 上巳(じょうし)
5月5日 端午(たんご)
7月7日 七夕(たなばた)
9月9日 重陽(ちょうよう)

重陽の節句は 菊の節句 とも言われ、厄を祓い、長寿を祈ります。

具体的には菊の花を飾ったり、菊花酒を酌み交わしたりします。
節句はそもそも中国から伝わったものが多く、重陽の背景にも中国での信仰が反映されています。

中国では、菊の花は不老不死の薬という信仰があり、薬用として主に栽培されていたそうです。
その信仰が 重陽 に菊を飾ったり、酒に浮かべて飲むということに繋がっているのでしょう。
今でも菊は漢方薬の材料として用いられている種類があるということです。

日本では 菊の紋章 は皇室の紋に用いられていますが、高貴な花ということで天皇に用いられたのでしょうか。
大君の不老不死を願っての 紋 なのでしょうか。
天皇=国家 とも考えた訳ですから、大君の不老不死=日本国家の繁栄 を祈念した 紋章 なのでしょうね。

拍手[0回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

TRACKBACK

Trackback URL:

ブログ内検索

祭典案内

12月1日 月次祭

12月10日 冬季祭

12月12日 氣神祭・氣神講講社祭

12月15日 月次祭(奥宮)

12月23日 天長祭

12月31日 大祓

12月31日 除夜祭


1月1日 歳旦祭

1月3日 元始祭

1月15日 卯杖祭

行事等案内

平成30年度 のぼり
奉納募集中

12月20日
境内清掃作業
朝8:30に朝拝を行い
お掃除を行います。
ご都合の許す範囲でご参加下さい。
途中からの参加も大歓迎です。

12月9日
山下伶奉納演奏
クロマチックハーモニカ奏者の山下伶による奉納演奏が
12月9日14:00から拝殿前で行われます。

12月7,14,21日
真愛整体ヨガ教室
10:30より毎週木曜日(第5木曜日はお休み)に常盤殿で行っています。
回数券制なのでお気軽に
ご参加いただけると思います。

暦(カレンダー)

11 2017/12 01
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新コメント

[05/14 和佐]
[07/03 ながお]
[07/02 ながお]
[06/29 ながお]
[05/25 あずはる☆ブログ]
[01/07 石都都古和気神社・祢宜]
[06/26 通りすがりのものです]
[08/29 通りすがり]
[08/02 通りすがり]
[05/16 ぽぷら]

カウンター

アクセス解析

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
Copyright ©  -- 木の国神話の社 禰宜日誌 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]