忍者ブログ

木の神様を祀る伊太祁曽神社(和歌山市鎮座)のブログ。

木の国神話の社 禰宜日誌

   

七夕飾り作成会

七夕飾りをつくる会今年も、恒例となった 七夕飾り作成会 を行いました。

この会は、
・日本の伝統文化・行事を守り伝えること
・親子のふれあいの場を設けること
・神社に親しんでもらうこと
などを目的に、6年前から行っているものです。

今年は午後1時から行い、 親子12組 が参加しました。


飾りを作成今回も 作成する飾りの内容を、幼稚園児~小学校低学年程度 として案内しました。
色とりどりの折り紙を、短冊形や三角、星型などにして準備。
神社では 特に何をつくる ということはせず、材料を提供する程度にしています。
その方が、子供たちは自由な発想で、様々な飾りを作り出してくれます。
今年も、ユニークな飾りも出来上がってきていました。

短冊を笹につける1時間程度作業をすると、お菓子とジュースで休憩します。
休憩のあとは、それぞれ 短冊 に願い事を書きます。
お父さんやお母さんも一生懸命願い事を考えていました。

その後、拝殿前に移動して、予め準備しておいた 笹 に、短冊や飾りをつけてゆきました。
飾り付けが終わると、皆で神前に拝礼。
その後、神楽笛の伴奏にあわせて、皆で 七夕様の歌 を歌いました。

♪ 笹の葉さらさら 軒端に揺れる お星様きらきら 金銀砂子
♪ 五色の短冊 私が書いた お星様きらきら 空から見てる

ちなみに、「どうして七夕で、短冊に願い事を記すのか」 については、こちらの過去記事をご覧ください。
(過去記事:七夕で短冊に願い事を書くのはなぜ?

飾り付けられた笹参加者の中には、家でも七夕飾りを行いたいという方もいますので、小さな笹の枝を準備して、希望者にお渡ししました。
それぞれの家庭で、7月7日の夜には 七夕 をされることと思います。

ちなみに、拝殿には 7日の夜まで 短冊を置いておきますので、お参りの祭に願い事を記して、拝殿前の笹に吊るしていただいて結構です。

今年は7日夜の天気はどうでしょうか?

拍手[0回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

TRACKBACK

Trackback URL:

ブログ内検索

祭典案内

9月1日 月次祭

9月15日 月次祭(奥宮)

9月23日 秋季皇霊祭遥拝式


10月1日 月次祭

10月1日 御井社祭

10月15日 例祭・神幸祭

10月17日 神宮神嘗祭遥拝式

行事等案内

10月20日
境内清掃作業
朝8:30に朝拝を行い
お掃除を行います。
ご都合の許す範囲でご参加下さい。
途中からの参加も大歓迎です。
10月4日
観月会
いわゆる「お月見」です。
常盤殿で行います。参加費1,000円。
飲食物は各自の持ち寄りです。
参加希望者は予めご連絡下さい。

10月5,12,19,26日
真愛整体ヨガ教室
10:30より毎週木曜日(第5木曜日はお休み)に常盤殿で行っています。
回数券制なのでお気軽に
ご参加いただけると思います。

暦(カレンダー)

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新コメント

[05/14 和佐]
[07/03 ながお]
[07/02 ながお]
[06/29 ながお]
[05/25 あずはる☆ブログ]
[01/07 石都都古和気神社・祢宜]
[06/26 通りすがりのものです]
[08/29 通りすがり]
[08/02 通りすがり]
[05/16 ぽぷら]

カウンター

アクセス解析

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
Copyright ©  -- 木の国神話の社 禰宜日誌 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]