忍者ブログ

木の神様を祀る伊太祁曽神社(和歌山市鎮座)のブログ。

木の国神話の社 禰宜日誌

   

奉納芸能 1日目

茅輪祭では、奉納舞台で様々な芸能行事が行われます。
今年の1日目は、歌謡大会、和太鼓演奏、紀州よさこい踊りの3行事が行われました。

春菜美保歌謡大会は、いわゆる カラオケ大会 ですが、なかなかの高レベルでちょっとしたプロ並みに衣装を凝った人まで参加されています。
事前に申し込みを受け付けており、当日の飛び入り参加というのはできないのですが、毎年決まって飛び入り希望者が出てきます。(歌えないのですが・・・。)
また、毎回プロの方にゲストにきていただき、1~2曲歌っていただいています。
今年は演歌歌手の 春菜美保さん にゲストとして来ていただきました。
春菜さんは、平成15年の茅輪祭にもゲストとして歌っていただいています。

てきゃら続いての和太鼓演奏は、以前にこのブログでも紹介した てきゃら のお二人。
単なる和太鼓の曲というよりは、非常に現代的な曲もあったように聞こえました。テンポやビートの加減なのでしょうか。
また、単に演奏をするというだけではなく、観客と一体になり、更には観客から太鼓を叩いてみたいという希望者を募り、一緒に一曲演奏してしまうという、楽しい奉納舞台でした。


50db4b42.jpeg次に奉納されたのは、紀州よさこい踊り。
近年各地で盛り上がりを見せている よさこい踊り は和歌山でも例外でなく、8月には和歌山城の下で 「おどるんや~」 というよさこい大会も開催されます。
今年奉納してくれたのは、今回で3年連続となる紀道と、今年初めての海友会danceteam楽舞和。
どちらも若いメンバー中心で構成されているため、とってもパワフルな演舞を披露してくれました。

紀道の舞った 「産土(うぶすな)」 は、産土神を意味し、それぞれの生まれた土地の守り神を指します。
昨年もこの曲を舞ってくれましたが、ずっと幅のでた演舞になっていました。

0227cc23.jpeg海友会の演舞は鳴子を手に踊る正統派よさこい踊りを披露してくれました。
途中、音響のトラブルで音楽が途絶えてしまう場面もありましたが、それにもめげず、音楽のない中できちっと演舞していたのが非常に印象的でした。
(折角の舞台でスミマセンでした)

全ての奉納行事が終わると、皆さんお待ちかねの抽選会が行われ、それぞれに景品をいただいて、初日の奉納舞台は終了しました。

拍手[0回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

TRACKBACK

Trackback URL:

ブログ内検索

祭典案内

12月1日 月次祭

12月10日 冬季祭

12月12日 氣神祭・氣神講講社祭

12月15日 月次祭(奥宮)

12月23日 天長祭

12月31日 大祓

12月31日 除夜祭


1月1日 歳旦祭

1月3日 元始祭

1月15日 卯杖祭

行事等案内

平成30年度 のぼり
奉納募集中

12月20日
境内清掃作業
朝8:30に朝拝を行い
お掃除を行います。
ご都合の許す範囲でご参加下さい。
途中からの参加も大歓迎です。

12月9日
山下伶奉納演奏
クロマチックハーモニカ奏者の山下伶による奉納演奏が
12月9日14:00から拝殿前で行われます。

12月7,14,21日
真愛整体ヨガ教室
10:30より毎週木曜日(第5木曜日はお休み)に常盤殿で行っています。
回数券制なのでお気軽に
ご参加いただけると思います。

暦(カレンダー)

11 2017/12 01
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新コメント

[05/14 和佐]
[07/03 ながお]
[07/02 ながお]
[06/29 ながお]
[05/25 あずはる☆ブログ]
[01/07 石都都古和気神社・祢宜]
[06/26 通りすがりのものです]
[08/29 通りすがり]
[08/02 通りすがり]
[05/16 ぽぷら]

カウンター

アクセス解析

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
Copyright ©  -- 木の国神話の社 禰宜日誌 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]