忍者ブログ

木の神様を祀る伊太祁曽神社(和歌山市鎮座)のブログ。

木の国神話の社 禰宜日誌

   

茅輪祭 31日の奉納芸能

茅輪祭2日目は、午前11時に本殿祭を執り行いました。
祭典には、氏子総代をはじめ、月次会、敬神婦人あじさいの会、ときわ会(崇敬会)など、神社関連団体の方々が参列され、それぞれの代表者が玉串を捧げて拝礼しました。

日中も、パラパラをお参りの方が見え、人形に罪・穢れを移し、大茅輪をくぐって、祓いを行って、お参りされていました。

たけのこ会舞台での行事は夕刻から。
恒例の 「フラッシュ暗算」 は、「暗算王決定戦」 のタイトルを加え、例年以上にパワーアップ。大勢の子供たちが集まり、賑わいました。

続いては、夏踊り大会パートⅠとして、民謡踊りの部が行われました。
まずは、たけのこ会の子供たちによる民謡。
藤原一座そろいのTシャツに身を包み、元気いっぱい歌ってくれました。昔から伝わる民謡や踊りを、小さな子供たちに伝えてゆくことも大事な事です。
続いては、藤原一座の皆さん。さすがに、人生の年輪を感じさせる見事な声と身のこなしでした。

観客すっかり日が落ちた境内には、大勢の人がでてきており、舞台前も写真のような賑わい。
31日の本祭は平成16年に、約50年ぶりに復活させましたが、当初は 「わくぐり」 は7月30日と定着しており、31日の人出はあまりありませんでした。
屋台も30日が終わると 2 / 3 が撤収してしまったありさまでしたが、今年は2日とも同じ規模て並び、ようやく2日間の祭りとして定着しつつあると感じました。

バグースバンドさて、舞台では、新和歌浦で活動しているバグースバンドが出演。
スローテンポな曲は、鎮守の森の夏祭りによくマッチした雰囲気でした。
メンバーの1人とは、以前からいろいろな縁で、神社の行事などをお手伝いをして頂いており、今回も声を掛けたところ、快く参加してくれる運びとなったものです。

楠見おどりっ子隊次に、夏踊り大会パートⅡは、紀州よさこい踊り。
各地で話題の よさこい踊り ですが、紀州・和歌山でも元気です。
今年は、楠見おどりっ子隊、喜笑花、紀道の3グループが演舞してくれました。
まずは、合同で総踊り。和歌山の総踊り曲である 「YAPPA紀州」 を踊り、続いて各グループのオリジナルを披露してくれました。

まずは、楠見おどりっ子隊。子供達中心のこのグループ、元気な踊りを披露してくれました。黄色と黒のコスチュームは非常に目立ち、また今回参回のグループでは唯一大旗を持って来ていました。
喜笑花続いては、喜笑花。母親とその子供という構成メンバーでしょうか。
新しくできたばかりという、オリジナルの新曲を披露してくれました。
茶色の上衣にピンクの下衣は、女性中心のグループらしさがにじみ出ています。
そして、紀道。若者で構成されているこのグループはもっとも激しく、迫力の踊りを今年も披露してくれました。
あまりの激しさに、砂埃が舞い上がり、最前列にいた親子連れが避難する一幕も。
紀道今年は揃いの衣装に身を包み、踊ってくれました。また彼らは、舞台での踊りの後、本殿前で再度奉納演舞をしてくれました。

3グループそれぞれの踊りを披露いただいた後は、観客も巻き込んでの踊りをしてくれました。初めて踊る人達でもできる簡単な踊りで、よさこいの各メンバーが横で教えながら、舞台と客席が一体となって盛り上がりました。

客席と一体になった踊り夏踊り大会パートⅡのあとは、大抽選会が行われ、今年の 茅輪祭 も賑やかに、滞りなく執り納めました。

拍手[0回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

TRACKBACK

Trackback URL:

ブログ内検索

祭典案内

12月1日 月次祭

12月10日 冬季祭

12月12日 氣神祭・氣神講講社祭

12月15日 月次祭(奥宮)

12月23日 天長祭

12月31日 大祓

12月31日 除夜祭


1月1日 歳旦祭

1月3日 元始祭

1月15日 卯杖祭

行事等案内

平成30年度 のぼり
奉納募集中

12月20日
境内清掃作業
朝8:30に朝拝を行い
お掃除を行います。
ご都合の許す範囲でご参加下さい。
途中からの参加も大歓迎です。

12月9日
山下伶奉納演奏
クロマチックハーモニカ奏者の山下伶による奉納演奏が
12月9日14:00から拝殿前で行われます。

12月7,14,21日
真愛整体ヨガ教室
10:30より毎週木曜日(第5木曜日はお休み)に常盤殿で行っています。
回数券制なのでお気軽に
ご参加いただけると思います。

暦(カレンダー)

11 2017/12 01
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新コメント

[05/14 和佐]
[07/03 ながお]
[07/02 ながお]
[06/29 ながお]
[05/25 あずはる☆ブログ]
[01/07 石都都古和気神社・祢宜]
[06/26 通りすがりのものです]
[08/29 通りすがり]
[08/02 通りすがり]
[05/16 ぽぷら]

カウンター

アクセス解析

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
Copyright ©  -- 木の国神話の社 禰宜日誌 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]