忍者ブログ

木の神様を祀る伊太祁曽神社(和歌山市鎮座)のブログ。

木の国神話の社 禰宜日誌

   

茅輪祭と打ち水大作戦

古くから行われている伊太祁曽神社の茅輪祭(ちのわまつり)。
地元では「わくぐり」とか「わぬけ参り」という方が通りが良いお祭りです。

半年間の罪穢れを祓う夏越祓の神事で、全国の多くの神社では6月30日に執り行われます。
最近では茅輪をつくる神社も随分と増えたので、身近なところで「茅の輪くぐり」を行った方も多いかもしれませんね。

伊太祁曽神社では戦後しばらくの時期までは、旧暦6月30日に行っていたようです。
しかし、毎年祭典日が変わるのはいろいろと不都合があるということで、昭和40年頃に7月30・31日へと移行したようです。

和歌山市内で「わくぐり」と言えば、他のどこでもなく「伊太祁曽神社の茅輪祭」を指したともいいます。

その古くから続く茅輪祭の行事の一環として最近すっかりと定着してきたのが、打ち水大作戦。
平成19年に和歌山で初めて打ち水大作戦が展開された時から、伊太祁曽神社会場は変わらずこの作戦を実行し、今では唯一の会場となりました。

打ち水は2次水と呼ばれる溜めた雨水やクーラーの排水、風呂の残り湯などを有効活用して道路に撒く行為です。
しかし、せっかく神社で、それもお祭りの時期に打ち水を行うのだから浴衣でやろうとの声がけがあり、年々浴衣姿での参加者が増えてきています。
今年も、昨年同様に神社で浴衣の着付けもしてもらえます。(予約優先。500円)

7月30日と31日は伊太祁曽神社へ是非お越しください。
夕方からは露天も開き、奉納舞台では様々な出し物も繰り広げられます。


浴衣着付け
 7月30日 16:00~18:00(くぐり初め神事に参列できます)
   31日 13:00~15:00(打ち水大作戦に参加できます)
       16:30~19:00(夜店などをお楽しみ下さい)
 予約優先。申し込みはこちらからまたは電話にて(073-478-0006 9:00~17:00)。
 着付け費用500円

拍手[1回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

ブログ内検索

祭典案内

9月1日 月次祭

9月15日 月次祭(奥宮)

9月23日 秋季皇霊祭遥拝式


10月1日 月次祭

10月1日 御井社祭

10月15日 例祭・神幸祭

10月17日 神宮神嘗祭遥拝式

行事等案内

10月20日
境内清掃作業
朝8:30に朝拝を行い
お掃除を行います。
ご都合の許す範囲でご参加下さい。
途中からの参加も大歓迎です。
10月4日
観月会
いわゆる「お月見」です。
常盤殿で行います。参加費1,000円。
飲食物は各自の持ち寄りです。
参加希望者は予めご連絡下さい。

10月5,12,19,26日
真愛整体ヨガ教室
10:30より毎週木曜日(第5木曜日はお休み)に常盤殿で行っています。
回数券制なのでお気軽に
ご参加いただけると思います。

暦(カレンダー)

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

[05/14 和佐]
[07/03 ながお]
[07/02 ながお]
[06/29 ながお]
[05/25 あずはる☆ブログ]
[01/07 石都都古和気神社・祢宜]
[06/26 通りすがりのものです]
[08/29 通りすがり]
[08/02 通りすがり]
[05/16 ぽぷら]

カウンター

アクセス解析

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
Copyright ©  -- 木の国神話の社 禰宜日誌 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]